毎月第4土曜日9時〜は、冨澤ファームの
畑のオープンキャンパス

毎月第4土曜日9時〜は、冨澤ファームの
畑のオープンキャンパス

”畑でお野菜が育つところをみてみたい”

”土や作物に触れてみたい”

”農に興味がある人と繋がりたい”

そんな思いを持った方たちに向けて、

冨澤ファームでは畑をオープンにし、

農的な機会に触れてみたい人を積極的に受け入れています。

はじめての方はまずは

畑のオープンキャンパスにお越しください!

※土曜日以外の平日や日祝日もお問い合わせによっては受け入れ可能です。

土曜以外をご希望の方はお問い合わせください。

6月の畑のオープンキャンパスは6月25日(土)9時〜です。

Q 畑のオープンキャンパスではどんなことをするの?

冨澤ファームでは季節に応じて多品目のお野菜を作っています。

そのタイミングである種苗、苗植え、草抜き、収穫、梱包、畑の片付けなど
さまざまな農作業のうち、初心者の方でもできることを当日ご依頼させていただきます。

時間はこまめな休憩と参加者全員でのランチ休憩を挟みながら、

だいたい9時〜15時を目安の時間としています。

Q 用意するものは?

<準備物>

・汚れてもいい作業しやすい格好(長靴はお貸しできます)

・帽子

・ご自身の飲み物

・タオル

 

<共有事項>

・更衣室はあります

・ささやかながら、農作業のお礼にお昼はお弁当を用意させていただきます。

・トイレも洋室のトイレがあります。

・お車でお越しの際は申し込みフォームで共有をお願いします。

Q なんでオープンキャンパスをやっているの?

「畑に行ってみたい」という声がきっかけで冨澤ファームをオープンにしてみたところ、

実際に訪れた方から「気持ちが良い」「楽しい」との感想をいただき、

リピーターがどんどん増えるようになりました。

私自身もさまざまな人に出会うことができることで楽しみやワクワクが増えました。

 

人に喜んでもらうことがモチベーションなので、

足を運んでいただけてうれしいです。ぜひいろんなお話しましょう。

Q どんな方が来ているの?

学生さんや社会人の方、援農コミュニティのWeFarmさん、

それから子ども連れのご家族やレストラン経営者まで、様々な方が訪れています。

 

実際に畑を訪れた方からは、

「畑作業に没頭することができて、リフレッシュした」という声や

ありがたいことに「私と話しているうちに、悩みが解消した」

という声もいただいています。嬉しいことです。

目の前の人がどんなことに興味があり、

どんなことを求めているのか、話をすればわかってくるので、

その人に合いそうな人や場所を積極的に紹介しています。

 

畑に来たことで、学びや新たな繋がりが生まれたり、

一歩前進した場面を目の当たりにする瞬間が私も一番嬉しいので。

なかには畑を訪れたことで繋がりができインターン先が決まった方もいますよ。

心や身体が癒されるだけでなく、

新しい一歩を踏み出すきっかけの場としても活用いただけたら嬉しいです。

あなたも、冨澤ファームに足を運んでみませんか?

土に触れたい、リフレッシュしたい、繋がりたい、

そんな小さな興味からでも

冨澤ファームはそんなあなたを大歓迎します!

きっと、素敵な学びと出会いがあなたを待っています。

Access

〒181-0003
東京都三鷹市北野3-10-10

アクセス:JR吉祥寺駅から小田急バス
吉02系統 千歳烏山駅行 バス乗車、天神前下車徒歩3分。
または京王線千歳烏山駅から小田急バス
吉02系統 吉祥寺駅行 バス乗車、天神前下車徒歩3分。

メールアドレス
info@tomizawa-farm.tokyo